スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

リスニングパワーの特徴!紛らわしい宣伝に注意!期待できる効果とは!

リスニングパワー 口コミ評価って分かれますよね!高評価している方もいますが、中には『詐欺』なんていう方もいたりします。その原因となるのが、公式サイトの宣伝文句といえます。例えば、『英語耳とネイティブに通じる発音を同時に身に付けることが可能・・・』とか『2週間後に字幕無しで英語を見てください』とかですね!間違いではないと思いますが、期待できる目的を履き違えているように感じます。あれだけだと2週間程度リスニングパワーを聴けば、洋画を字幕無しで楽しめるイメージがあります。ですが、それは少し違うように感じます。英語を聴き取れることと、その意味が理解できるのは別問題なわけです。

そもそもリスニングパワーで期待できる効果は、英語を聴き取る耳を作るのに適しているといえます。言い換えれば、英語耳を作るための専用ツールなのです。英語を聴き取ることができても、その聴いた英語を理解できるかは別問題なのです。そこには基礎的な英語力が必要になることを忘れてはいけません。間違ってもリスニングパワーで英会話ができるようになるとか、ネイティブに通じる発音ができる英語教材ではありません。この辺のリスニングパワーで期待できる効果を勘違いしている方が体験談などで酷評しているように感じます。要は、英語を聴き取ることをい目的に開発された専門ツールなわけです。

リスニングパワー開発の背景には、英語発音の上達に欠かせないリスニング力アップという課題があると思います。普段の英語学習をより高いものにするために、英語を聴き取るチカラを付ける補助ツールがリスニングパワーなのです。リスニングパワーと聞き流すことを目的とした英語教材との違いは、リスニングパワーだと日本人が『英語の周波数』を聞き取れるようになるサウンド・トレーニングシステムを採用している点です。ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しているそうです。公式サイトだと、毎日20分聞の2週間で効果を実感らしいと書かれていますが、体験談の中には1日1時間も聞いている方もいるほど!管理人も基礎英語3を聞いていますが、1日20分の勉強の効果ってたかがしれている気がします。でも1ヶ月もするとかなり英語が聴き取れるようになるらしいですが・・・ただ、その英語(英文)の内容を理解するのは、基礎的な英語力が必要だと思います。リスニング力アップを目指す方にオススメなのがリスニングパワーといえます。
スポンサーサイト

タグ : リスニングパワー,

| リスニングパワーの効果 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。